3.27.FRI [ IZMICAL ] with RITTO / CONOMARK / 4号棟
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

3.27.FRI [ IZMICAL ] with RITTO / CONOMARK / 4号棟

  • 開催日

    指定なし

  • 開始時間

    指定なし

¥3,000 税込

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料2%がかかります

SOLD OUT

3.26.FRI [ IZMICAL ] Limited 50 people ▪︎Open 22:00 ▪︎Charge 3000yen [ GUEST LIVE ] RITTO [ GUEST DJ ] DJ Conomark 4号棟 [ IZMICAL DJs ] OKITO ( 盤処呑処FRESH ) SATOSHI ( 音楽食堂ONDO ) プロフィール ------------------ ▪︎RITTO 人間、59式、沖縄県石垣島生まれ、那覇は曙ゲトー育ち。 幼い頃からギタリストである父親の影響で音楽と隣り合わせの生活を送る。 17歳の頃にラップをスタート。 2006年Libra Records主催による"ULTIMATE MC BATTLE"に沖縄から初出場を果たす。 その後、自主制作音源『STARTING POINT』『生きてる力』を発表。 2009年仲間と共に「赤土」を結成、破壊と再生を繰り返す。 2013年自身初のフルアルバム「AKEBONO」を解放! 2014年EP『Mi far Yu』発売。 2015年7インチバイナルでOLIVEOILとの「Ningen State Of Mind Pt.2」をdisunion下北店から、FReECOolとの「umui」をSOULPOT RECORDSから、J.A.K.A.M. a.k.a.MOOCHYとの「NEW DAY」をCROSS POINTからそれぞれリリース。 2017年、OLIVEOILとのアルバム『アブサン 2014~2017』をリリース、クラブ〜野外フェスを含む全国20ヶ所を超えるツアーを敢行。また加山雄三生誕80周年記念REMIXアルバムではRITTO×ALTZ名義で『夕陽は赤く』をREMIX。 2018年BEGINが制作したオリオンビール創立60周年記念シングル『ソウセイ』ではラップを担当 2019年同じ石垣島出身のCHOUJIとユニット『RICCHO』としてアルバムをリリース。 南風バイブスを放ちまくっている。 ▪︎DJ Conomark 1979年砂丘生まれ GRASSROOTS TRIBE 黒くて湿度のある音を好む & Timing is everything. 毎週末、全国各地でDJing これまでに「high」「SHARE」「LIFE(JAZZ)」 (BLACKSMOKERRECORDS) 「BLOHM MIX」(BLOHM) 「Lalapalooza Series Vol.2」(jazzysport) 「Don't be late」(white) と6枚のmix CDを発表。 https://www.facebook.com/masatake.koike Born in 1979 , specializing in black music. Tribes of GRASSROOTS. Timing is everything. released six mixCD. It is filled with black psychedelia with oeuvre Love & Peace ▪︎DJ 4号棟 赤土・波の上MUSIC&BARBER キテルBEAT、ご飯、お酒、音が鳴ってILL空間、アメスピ1mg が好き 最近はJUKE、FOOT WORKのサイクルです